滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。〜滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。
循環器〜滋賀県近江八幡市【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギ

フクナガ動物病院とは〜滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。
診療時間〜滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。
アクセス〜滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。
お問い合わせ〜滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。
院内風景〜滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。
院内設備〜滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。
獣医師募集中〜滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。
リンク〜滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。
個人情報保護方針〜滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。
子犬のしつけ教室〜滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。


青山クレア動物病院〜滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。




循環器1

循環器2

循環器3

循環器4

犬と猫にも心臓病があります。
何が原因で心臓が悪くなっているのかをつきとめ、治療にあたります。

当院には日本獣医循環器学会に所属する獣医師が2名います。


心臓という臓器は、動物にとってもっとも大切な臓器です。
その心臓が酸素や栄養素を全身に運ぶポンプとしての機能が十分に働かなくなると、全身へ必要な量の血液が運ばれず、様々な症状が発生します。
このような症状が持続するものを慢性心不全といいます。

この心臓の機能に障害が発生する慢性心不全においては、運動量が減ったり、散歩の途中で歩くのをやめてしまったり、慢性的に疲れやすくなるなどが、典型的 な症状の一つです。

早期の発見には、定期的な検診の実施が肝要です。
獣医師による聴診等により慢性心不全の疑いが発見された場合は、エコーで血液の動きを確認したり、レントゲンで心臓の拡大が無いかを確認します。

また、この病気は、主に加齢によって発生するものです。
従って、「予防を心がける。」というより、犬のQOL(生活の質)の向上・病気の進行を抑えるために早期発見・早期治療が大切となります。

治療は一般的に内服治療と食事療法があります。重症例では在宅酸素も有効なこともあります。


2016年、高性能の超音波画像診断装置を導入しました。 


トップページ | 当院について | 診療時間・アクセス・お問い合わせ | 院内風景 | 院内設備 | スタッフ募集 | リンク | 個人情報保護方針 | 子犬のしつけ教室
フクナガ動物病院 〒523-0031 滋賀県近江八幡市堀上町168-1 TEL:0748−33−5333

滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。