滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。〜滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。
緑内障〜滋賀県近江八幡市【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギ

フクナガ動物病院とは〜滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。
診療時間〜滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。
アクセス〜滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。
お問い合わせ〜滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。
院内風景〜滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。
院内設備〜滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。
獣医師募集中〜滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。
リンク〜滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。
個人情報保護方針〜滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。
子犬のしつけ教室〜滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。


青山クレア動物病院〜滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。





緑内障は右のように排出口が狭くなり、圧が上昇します。緑内障1

放置するとこのように眼が大きくなります。
緑内障2
      
  

 緑内障は大変痛みの強い病気です。ただし我慢している動物もいますので気になる時 は診察を受けましょう。


  【 緑内障 】
眼球内を還流している水分が何らかの原因により排泄が出来なくなり、眼球内に水分がどんどん溜まり風船が膨らむように眼球がどんどん大きくなり、大変痛み が強く、失明するリスクも高い病気です。
この病気は「早期発見早期治療」が非常に重要です。
人では視野が狭くなったり、見えづらい事を訴えます。しかしペットの場合、飼い主さんが気がつく頃にはかなり進行していることが多いです。
原発性緑内障と続発性緑内障と原因がさまざまあり、ゆっくり進行するものから急性に進行するケースとさまざまあります。

【治療】
少し紹介しますと、
  ・点眼薬 ・内服 
点滴 ・眼球摘出術
  ・前眼房穿刺 ・レーザー治療 ・管錐術 
  ・義眼/シリコン製ボール挿入術 ...
と様々な治療方法がありますが、適応は症例ごとに異なりますので、診察のうえ、ご提示させて頂きます。

【義眼 / シリコン製ボール挿入術】
この治療は人の義眼とは異なります。
手術により緑内障の痛みを取り除きます。
眼球内にシリコン製のボールを挿入する手術となります。


トップページ | 当院について | 診療時間・アクセス・お問い合わせ | 院内風景 | 院内設備 | スタッフ募集 | リンク | 個人情報保護方針 | 子犬のしつけ教室
フクナガ動物病院 〒523-0031 滋賀県近江八幡市堀上町168-1 TEL:0748−33−5333

滋賀県近江八幡市の動物病院【フクナガ動物病院】犬・猫・ウサギなど。獣医師募集。